出会いがないあなたに見てほしい…

11月, 2014年

住んでいる地域でサクラを見分ける方法

2014-11-13

141226597763vx3

無料サイトでなくても、出会い系サイト全般に言えることですが、実際に相手と出会うとなると、場所というものが重要になってきます。

大げさな例えですが、自分が北海道に住んでいて、メール相手が九州に住んでいては実際に会うのはとても困難になるでしょう。

航空機を使えば、出会いないこともないですが、近場で出会いがあるならそれに越したことはないでしょう。

せいぜい出張先でよくいく場所に住んでいる女性に出会うというのが関の山ではないでしょうか。

そして、これはサクラの見破り方というのにも関わってきます。

出会い系サイトを登録してまずすることは、ニックネームやプロフィールの設定、そして地域も登録します。

出会い系サイトのほとんどに、地域の欄があると思います。

つまり、相手を検索するときに、相手の住む場所というものがとても重要になってくるということです。

自分が兵庫県に住んでいると登録しているのに、東京に住んでいるという女性からメッセージが届いたとしましょう。

これでは会いたくてもそう簡単にはいきません。

意図的に兵庫県在住の男性にメールを送ったというのなら、それはなぜなのかメッセージで説明してくれるでしょう。

遠方の女性からメッセージが来たからといってそれが間違いなくサクラだとは限りませんが、かなり遠くからきたメッセージには気をつけたほうがいいでしょう。

出会いを求めている女性ならもっと近くに住んでいる男性にメールを送るであろうからです。

サクラにだまされないように

2014-11-13

出会い系サイトに入り出会いを探す上で、ネックとなるのがサクラ会員です。

緊密な会話メールをやりとりし続けているのに、実際にデートできない、会話がうまくつながらない、やたらめったらこちらを待たせて、メールの回数は増えるのに進展しない、など。

このなかで1つでも当てはまるものがあれば、あなたはサクラ会員に引っかかっているようです。

サクラ会員が多いサイトとはやっぱり有料の会員制サイトです。

なせならば有料のサイトのほとんどはメールのやり取りに費用がかかるしくみであって、有料会員がメールの送受信をする件数によって運営側が儲かるしくみだから。

というわけで、悪い運営サイトなら、サクラメールを連続して習慣的に送ったり、サクラメールを書くアルバイトがいたりします。

あなたがメールのやりとりをしている相手の自己プロフの画像も、よく業者の間で転載し合っている画像なのかもしれません。

本当に出会い系サイトに掲載されている写真を盗み、ほかに売るというバイトもあるそうですし。

常識で考えたら、それはもちろん、よほど悪いサイトでなければ、全員がサクラ会員ではなくて一般の会員もいます。

ですから、サクラ会員への対策を考えて、気を付けて利用を継続するということが悪いわけではないのです。

ただ、本当にメールの費用がかかりすぎたりしているようなら、おかしいので、早く判断して違う良いサイトを選びましょう。

返信率を高めるために

2014-11-13

一度でも出会い系サイトを使ったことがある人なら誰でも経験があると思いますが、たくさん女性にメッセージを送っても、自分が期待したほど返信が返ってこないことが多いです。

これは有料、無料どちらのサイトでも言えることのようです。

1410735813pl8ep

いくら自分の想いをメッセージに込めても返信が無いとむなしくなりますし、出会うなんて無理なんじゃないかと悲観的になってしまいますね。

なぜ返信がこないのかよく考えてみましょう。

女性の立場からすると、どんなメッセージだと返信したくなるでしょうか。

もちろん男性より女性会員のほうが一度に大量のメールを受信します。

何百通も届くことだってあるようです。

これらを女性が全てしっかり読んでいるとは思えません。

まずは目を引いた件名のメッセージから読むことが多いでしょう。

つまり、内容が気になるような件名のメッセージを考えるのが重要だと言えます。

そしてメッセージの内容ですが、同じ趣味や嗜好を持った男性に好感を抱く女性もいますが、逆に自分とは全然違う環境に生きている男性に惹かれる女性もいるので、全ての女性に共通する内容というのはなかなか無いですが、とにかく相手の興味を引くのが先決です。

そしてプロフィールも重要になってきます。

メッセージを読んで少し気になっても、返信する前にまずプロフィールを見る人が多いと思います。

全然書いていなかったり、メッセージとプロフィールで書いてあることが違ったり、自分の画像を載せていない、年齢や住んでいる場所の問題などを様々な条件をよく吟味して初めて女性はメッセージを返信するのです。

つまり、こういった点を重要視してメッセージを作成すれば、返信が返ってくる確立も高くなってきます。

出会い系サイトは心の支え

2014-11-13

皆さん、どういうときに出会い系サイトを利用したくなるでしょうか?

私は、親友とけんかをした時でした。

主人に話しても、あまり話を聞いてくれないばかりか、落ち込むようなアドバイスをするに決まっています。

それを想像するだけでうんざりするので、思い切って出会い系サイトに登録したのです。

私にとって、日々の生活の支えは友人と家族ですが、その友人関係がうまくいっていなくて、夫も頼りにならないということで、私は心細くて肌寂しくなってしまうのです。

本当に誰かに話を聞いてもらわないと、心の均衡が崩れてしまいそうな、そんな気がしてきたのです。

出会い系サイトを利用して知りあった男の人に、この話を打ち明けてみました。

全然知らない人なので、ちょっと嘘をついたりもしましたが、基本的にはありのままを伝えました。

すると、彼はとても優しく、とても誠意を持って話を聞いてくれました。

返信が来るたび、私の期待を裏切らず、甘い言葉と素敵なセリフを返してくれました。

少しずつ肌寂しさがとけていき、あったかくなるような気がしました。

いつも、私のペースで考えてくれる人で、出会い系サイトでこんなにもいい出会いがあったなんて、正直意外でしたが、本当に助かっています。

女性にとって、同性である女友達は大きな心の支えになっています。

その関係がうまくいかなくなったとき、異性の話し相手を求めたくなることもあるということです。

出会い系サイトは、そんなときにぴったりのコミュニケーションツールです。

PCをつけるだけで、自分はまったく損をせずに新しい出会いをゲットできるのだから。

実生活ではモテないけれど?

2014-11-13

実生活でモテている人はかなり少数です。

ですから、モテたい人は大勢存在します。

モテたい人は、異性を一人に限定することができません。

なぜなら、目うつろいしてしまうからです。

13948633590qnxl

異性だけならまだしも、家族・友人関係を引き壊してまで異性と関係を保とうとする人も存在します。

モテるという言葉は、もう当てはまらないと思います。

ですから、あくまで“モテる”を貫きたいなら、出会い系サイトを利用すべきです。

まず、家族・友人関係に傷をつける必要はないからです。

サイト内では、同じく“モテたい”というより“たぶらかされたい”という人が存在します。

目的だけを達成できる環境が出会い系サイトです。

サイト内では、お互いの目的を達成しやすくするためにさまざまなサービスを受けることができます。

というより、誰でも出会い目的を前提としているため、これまで出会いの障害となった条件をすべて省いてあります。

2〜3通のメールだけで、十分異性と会うことだってできます。

ですから、実生活でモテない人は、他人を巻き込むことない出会い系サイトを利用することをお勧めします。

自然体で構えていたほうが良縁に巡り合える

2014-11-13

出会いを求めて出会い系サイトに登録する女性の目的は、人によってまちまちです。

結婚を前提に、少しずつ交際してゆける出会いが出来ればいいな、と考えている人が、いきなりエッチな要求ばかりのメールを受け取ってしまったら、当然、危機感を覚えます。

そうした目的で登録している方なら良いのでしょうが、普通の交流を求めている時に下心満載のメール攻撃を受けてしまったら、不安でサイトの利用を止めてしまうこともあります。

気軽に楽しく男性と交流したいと思って登録したのに、下心があるんだろう、なんて言われてしまったら、せっかくの登録が徒労に終わってしまいます。

そんな場合は、すっぱりとサイトから離れてしまって良いと思います。

嫌な経験を記憶したままでは、楽しい出会いを探すこともできなくなりますから。

私にも同じような経験があります。

一度も連絡を取り合ったことのない相手から、しつこくメールを送られてしまい、気持ちが悪いので何ヶ月もサイトを利用しなくなりました。

こちらは恋人を探そうと真面目な意図で登録したのに、マナーをわきまえないたった一人の会員のせいで、ひどく気分の悪い思いをすることになったのです。

こんな場所で、本当に楽しい出会いができるのだろうかと悩んだ時期もありましたが、サイトの利用を止めてしばらくして、偶然に外で異性と知り合いました。

そして、その方と自然に交際することが出来たのです。

異性のことなど全く意識していない時だったので、人との出会いは必死に探すものではないんだな、と考えさせられました。

一人身の焦りから出会い系サイトに登録していた時は、自分でも無理をしていたのだと思います。

友達でも、異性の恋人でも、あまり意識しすぎては良い結果に結びつかず、自然体で構えていたほうが良縁に巡り合えるのですね。

アーカイブ

Copyright© 2014 貴方の出会いを応援する出会い系サイト All Rights Reserved.